今月のお話し

 

 

 

4月、哺乳瓶でミルクを飲んでいた赤ちゃんが、今、フォークを片手に魚フライをモグモグ、ゴックン。“いただきます”“ごちそうさま”と

手を合わせ、可愛らしいおじぎまで?子どもたちの成長と力に、言葉にできない感動が沢山あります。


この一年を振り返って、どんなことが思い浮かびますか?お腹を抱えて笑ったこと、人に助けられたこと、自信をなくしたこと、

頑張ってみようと思えたこと、すべての経験が心に根づき、今どんなあなたになったでしょうか。優しく、強く、温かい心が育つ魔法の

言葉、それは“ありがとう”。大人が感謝の気持ちを忘れず生きていれば、子どもたちの心にも人を想う気持ちが育まれることでしょう。

沢山の“ありがとう”に囲まれた人生をこれから先も歩んでいってください。

 
 
                                                             佐藤 恵

 

今年は年号も変わり新しい時代の幕開けですね。

島保育園も園舎建て替えが始まり、11月には完成予定となっております。 

新園舎の完成に子ども達も職員も今からドキドキ・ワクワクです。

楽しみがあると心もウキウキで何故か顔もほころび笑顔になりますよね。

沢山の行事を楽しみにしながら、毎日笑顔で過ごして行きたいです。

 

                    ひよこ組   荒井美知子

 

 

2月23日(土) こどもの歩み会・地域との合同講演会
           マジシャンS-コートが来園  マジックに子どもも大人も不思議や不思議
3月2日(金)  ひな祭り誕生会 美味しいケーキが出来上がり

                                

    3月の園便りをご覧いただけます

     



           〜給食から〜


    

                      1月のお話が見られます

              




 31年3月の献立がご覧いただけます
   
   

    

    
3月7日更新
 


経営理念 「地域と共に 笑顔溢れる

   輝く子どもを育てます」
HOMEあいさつ特色沿革行事お話紹介アクセスLINK決算書