今月のお話し

 

 

北からは早くも雪の便りが聞かれるようになり、吐く息の白さに冬の到来を感じる時期となりました。今年のカレンダーも

残す所後2枚。何となく、「今年のうちに」というものがあるような気もして、慌ただしさが迫ってくる頃ですね。

 園庭では子どもは風の子、元気な姿が見られています。「バナナこおり鬼ごっこ」や「警察と泥棒」、「ひょうたん鬼」などの

集団遊びも流行っております。お友だちとの関わりを楽しみながら、トラブルも自分で解決してみようとする力となり、相手の気

持ちに触れながら日々成長の姿が見られます。

 子どもたちの笑顔に元気をもらって、今年も元気に過ごしていきたいと思う、今日この頃です。冬の感染症も出てくる頃ですので、

皆様もお体ご自愛くださいませ。

   畑福 めぐみ

 

 

矢沢支店ふれあいプランに参加してきました 防火パレードに出発 大きな声で火の用心マッチ一本火事の元を地域に呼びかけました
園庭に葉っぱたくさん落ちています 年長の子ども達が落ち葉を集めてくれています

                                

    11月の園便りをご覧いただけます

     



           〜給食から〜


    

           

              




 30年11月の献立がご覧いただけます(卵アレルギー応食)
   
   

    

    
11月8日更新
 


経営理念 「地域と共に 笑顔溢れる

   輝く子どもを育てます」
HOMEあいさつ特色沿革行事お話紹介アクセスLINK決算書