今月のお話し

 

 

 

 ついこの前まで田んぼの中にオタマジャクシが泳いでいたと思えば、数日後にはしっぽの付いているカエルになっていたり、畑から小さな芽が出ていたと

思えば、いつの間にか葉っぱが増えていたり、ブドウのハウスをみて「あれがブドウの赤ちゃんだね。」と話していたブドウが大きくなっていたりと、同じ散歩

コースでも沢山発見があり、目をキラキラさせながら楽しんでいる今日この頃です。

テレビや図鑑や、その他いろいろな情報からも発見はできるのですが、生で、見て・聞いて・感じる体験はメディアでは味わえない良さがあります。

これからも大自然に恵まれた島保育園の良さを活かしながら、どんどん楽しく、いろいろな発見をしていきたいと思います。

 

たんぽぽ組 四戸 美由樹

 

                                

    5月の園便りをご覧いただけます

     



           〜給食から〜


    

                      給食からのお話しがご覧いただけます

              




 令和元年7月の献立がご覧いただけます

     令和元年6月の離乳食がご覧いただけます
   

    

    
7月1日更新
 


経営理念 「地域と共に 笑顔溢れる

   輝く子どもを育てます」
HOMEあいさつ特色沿革行事お話紹介アクセスLINK決算書