今月のお話し

今月のお話し


  11月中旬に今年度に入って初めての雪が降りました。保育室の窓から雪が降っているのを見て「雪降ってるね!!」嬉しそうなこども達。外へ出て雪に触れると、その冷たさに「キャー」と叫びながらも保育士と共に雪を寝投げ合ったりを楽しんでいました。自然に触れ季節を感じながら遊ぶことの大切さをこども達の笑顔を見て改めて感じるひと時でした。雪が沢山積もったら私たち大人も同心に返り、思い切り雪遊びを楽しみたいものですね!!

                                  ひよこ組    工藤 千秋

 

12月です。こども達は「〇〇もらうの」「〇〇お願いするんだ」とサンタさんへのお願いに胸をときめかせています。幼い頃、おもちゃ屋さんの広告紙に〇をつけ、サンタさんが間違わないようにと枕元に置いていたことを思い出します。サンタさん、雪道に気を付けて、こども達の寝顔を見に来て下さいね。
先日、参加した研修で講師の先生がおしゃっていました。人が心から言った言葉はこどもの心に残り、それは一生の財産なる…と。こども達が出会う一人の人間として、心に残る言葉でした。
                                  ひよこ組  佐藤 恵

 

 

園便りをご覧いただけます。

保健便りをご覧いただけます。